大阪府保険医協同組合

大阪保険医協同組合 コンテンツ一覧

大阪府保険医協同組合

  1. HOME
  2. 保険&共済

このページの内容へ


共同購入のご案内

組合員の先生方が主人公 30年の実績をもつ開業医による開業医の共同事業

従業員を1人でも雇うと労働保険(労災保険・一般拠出金・雇用保険)に加入し、保険料を納付する義務があります。保険医協同組合では厚生労働大臣許可の労働保険事務組合を設立し、面倒な保険料申告や納付、職業安定所への雇用保険の届出などの事務手続きを代行しています。 (以下は制度の概要です。詳しくはパンフレット・申込書等を必ずご確認ください。)

こんな時に役立ちます
  • 退職時の最低限の補償(失業給付)
  • 業務中や通勤途上の事故によるケガへの補償(療養給付・休業給付など)
  • 治療後も障害が残ったり、万一死亡した場合の遺族に対する補償(障害給付。傷病年金・遺族給付など)
安くてスピーディー!
協同組合の事務委託手数料
労災保険のみ(労働者数にかかわらず一律) 年額 12,000円
労災保険+雇用被保険者数(1~3人) 年額 12,000円
労災保険+雇用被保険者数(4~6人) 年額 18,000円
労災保険+雇用被保険者数(7~9人) 年額 24,000円
労災保険+雇用被保険者数(10人以上) 年額 30,000円
資料請求について
TEL 06-6568-2230 保険医協同組合 保険共済部まで


コンテンツナビゲーション1