安心・信頼・満足を届けたい大阪府保険医協同組合

救急医薬品セットご案内

組合ニュース & トピックスinformation

2020.12.08 Tue 2020年12月08日(火) 職員の新型コロナウィルス感染について


大阪府保険医協同組合

組合員 各位

2020128

大阪府保険医協同組合

 

大阪府保険医協同組合 職員の新型コロナウィルス感染について

 

125() 当協同組合の職員(事務職)1名よりPCR検査の結果、新型コロナウィルスの陽性反応が確認されました。(現在、症状は安定しており府内ホテルにて隔離措置となっています)

 

当該職員は体調不良により、122()から出勤はしておらず、当該職員との濃厚接触が疑われる者2については125日付けで自宅待機とし、7日にPCR検査を行っております。

 

大阪府保険医協同組合では、従来より全職員にマスクの着用と手指消毒を徹底してまいりましたが、感染が確認された126()大阪府保険医協同組合会館すべてをオゾン消毒し、12月7日()には十三市民病院でも施工された
光触媒による抗ウィルスのコーティングを施工しました。

また、127日(月)には全職員について抗原検査を実施し、全員の陰性が確認されました。

 

大阪での新型コロナウイルスの感染が急激に拡大されている中、当協同組合でも陽性者が出たことは誠に残念では
ありますが、開業医の先生方にご利用いただいている協同組合として出来うる限りの対策と発表を行うことは責務であると考え、
HP上でのご報告を申し上げる次第です。

大阪府保険医協同組合では再度、職員の健康管理をより一層徹底し、3密の回避や手指消毒、マスク着用の徹底、
また時差出勤等を活用した感染防止に努めてまいります。