安心・信頼・満足を届けたい大阪府保険医協同組合

救急医薬品セットご案内

組合ニュース & トピックスinformation

2021.04.12 Mon 2021年04月08日(木) 生命保険集団扱制度の維持に向けた調査実施


20214

組合員の皆様へ

< 大阪府保険医協同組合 > 

  <保険共済部 > 

 

生命保険集団扱制度の維持に向けた調査実施について

 

現在、明治安田生命保険相互会社(以下、明治安田生命という)の集団扱(保険料給与天引き)制度を導入していますが、集団扱いで加入している契約者数が基準を下回っており、所定の期間内に基準を回復できない場合は、集団扱保険料率の変更(割増)または集団扱いの取扱い停止(口座振替扱等に変更)となります。

生命保険集団扱制度は、明治安田生命の生命保険契約の契約者が所定の条件を満たす場合に導入でき、契約者数が基準以上の場合は一部商品を除いて保険料が割安になります。また、生命保険料控除の申告手続きが簡単になる等のメリットもあるため、基準を回復して集団扱制度を維持したいと考えています。

つきましては、以下の点についてご協力・ご了承をお願いします。

現在、口座振替扱等の方法で明治安田生命に加入の方は、集団扱いへの変更をお願いします。

上記の下線部分については、明治安田生命に組合員情報(氏名・生年月日)を書面にて提供し、明治安田生命にご加入の可能性がある方をシステム的に検索することを検討しています。提供する情報は、明治安田生命の加入状況を確認する目的のみに使用されますが、この情報提供に同意できない方につきましては明治安田生命へ提供する組合員情報から除外しますので、下記照会先までご連絡願います。

 なお、明治安田生命に加入の方には、後日、明治安田生命より集団扱い(保険料給与天引き)への変更案内があります。変更は任意ですが、ご協力のほどお願いします。

                   記

<集団扱(保険料給与天引き)制度のメリット>

■保険料が割安

所定の要件を満たす場合、一部商品を除いて保険料が割安になります

■生命保険の加入手続きが便利

保険料の引去口座を設定(振替依頼書類作成)する手続きが不要です

 

<照会・連絡先>

・大阪府保険医協同組合 保険共済部 団体生命保険担当まで 

     電話  06(6568)2230

   ※情報提供に不承諾の方は 4月末 までにご連絡願います

以上