私たちは、組合員のための組合です。大阪府保険医協同組合

06-6568-2741

組合からのお知らせ & トピックスinformation

2018.03.28 Wed 2018年03月28日(水) 在宅支援システムを用いた在宅医療・訪問看護のこれからを開催しました。



3/17(土)M&Dホールにて保険医協同組合・ニプロ株式会社の共催で「在宅支援システムを用いた在宅医療・訪問看護のこれから」セミナーを開催しました。

当日は40名を超える方々にご参加いただきました。

 

司会の中村厚協同組合理事長の挨拶にはじまり、セミナーでは、堺で開業されている嶋田先生より(嶋田クリニック)、ご自身の医院での在宅診療の実態、

またニプロが開発した見守り支援システム「ハートライン」の概要、システムへの期待と不足点についての報告がありました。

次にニプロ株式会社 橋本民雄氏(事業戦略室 在宅医療支援チーム)からハートラインについての説明、使用例などがDVDも使いながら紹介されました。

最後に訪問看護の現状として、訪問看護師の大谷氏(堺・はるか訪問看護センター)より、看護事例も交えた報告がなされ、参加者も熱心に聞き入っていました。

 

質疑応答では、参加者から各医院での取り組みの報告やたくさんの質問があり、在宅医療・訪問看護への注目度の高さが分かる内容となりました。

 セミナー終了後は会場後部に設けたニプロハートラインシステムのブースにたくさんの参加者が訪れ、担当者に様々な質問をぶつけていました。

 協同組合では今後、ニプロ株式会社と共同して、在宅医療・訪問看護の実態を踏まえた形での「ニプロハートライン」の紹介やセミナーなどを行なっていきたいと考えています。

 見守り支援システム「ニプロハートライン」についてのお問い合わせなどは担当:沖田までご連絡ください。06-6568-2741